MENU

 高校を卒業した後は進学をしたいって気持ちがあったのですが、それが叶わなかったのです。
その理由として進学させるほどに余裕がないという事で、親からも仕事をして欲しいと頼まれてしまいました。
もちろん自分としては進学をしたいという気持ちはあったけれど、こればかりはどうしようもありませんから仕事をすることにしました。
できればそれなりの給料をもらいたいという気持ちもあったし、ルックスにも自信がありましたから六本木の高級クラブでホステスの仕事をすることになったのです。
とても華やかな街でホステスの仕事を始めて、自分に対しての人気も高まってきました。
やってみればこの仕事も自分には天職なんじゃないかって思うぐらいにフィットしてたし、高卒なのに月給が60万円も支払われるんですからね。
この仕事を始めて本当に良かったって感じがしました。
私が仕事を始めた頃にお客さんとしてやってきたのがIT会社の社長でした。
35歳のその男性は私が気に入っていたらしく、愛人契約を結びたいとしきりに話してきたのです。
彼の話では月給と同じ金額を手当として支払い、月に何度か関係を持ってくれればそれで良いかと言うのです。
とっても美味しいって感じだったから、彼との愛人生活を始めることにしました。
無職にはなってしまったけれど、仕事していると同じ金額が自動的に支払われるのです。
しかも月に拘束される回数が少ないから、仕事をするよりはるかに効率的なのです。
この人と愛人契約をして本当に良かったって思ってしまったのですが、それも1年ほどで終わってしまいました。
突然の契約解除で路頭に迷うことに、インターネットで私と同じような経験をした女性の体験談を見たところ、パパ募集をすることができると言う事が分りました。
世の中にはたくさんお金持ちの男性もいるし愛人募集をしているので、知り合うことができたらまた再び契約ができると書かれていたのです。

その人のやった通り、同じ方法を使っていく事で、また相手を見つけられると思いました。
その女性の愛人の作り方を真似れば、素晴らしい関係をまた手にすることができるとワクワクしてしまいました。

 

 1年間もプロの愛人として生活をしていたけれど、一方的に契約解除をされてしまってかなりショックでした。
愛人という生活を送ってきたために、今更仕事に復活するという気持ちにもなれなかったのです。
インターネットの情報では、お金持ちの男性と知り合うことが可能であると書いてありましたから、その方法を真似ることで新しく愛人契約ができると思って飛び上がってしまいました。

 

 

名前:波切 杏珠
性別:女性
年齢:19歳
プロフィール:
 高校を卒業とともに、六本木の高級クラブでホステスとして仕事を始めました。
本当は進学も手を持っていたんだけど、家庭の事情があったから就職をする以外に他方法がなかったのです。
それでもこの仕事はかなり気に入ってたし、収入もそれなりのものがありました。
私が仕事を始めた頃にお店に通いだした男性が、とても気に入ってくれた様子で愛人になってくれと言われたのです。
愛人関係だと仕事しなくても大丈夫だし、お店と同じ金額を支払ってくれたので、1年間は楽しく生活をできていたのですが…。